えええええ

ことぶきクラブ管理者 のすべての投稿

令和2年度 ことぶきクラブ各種行事中止について

老人会会員の皆様には、お元気でお過ごしの事とお察しいたします、新型コロナウイルス対策で各業界も新しい生活様式を守りながら事業を展開しています。  私達ことぶき連合会も、新しい生活様式を守りながら行事を実施していますが、やむなく中止を余儀なくされた行事がございますので、下記グリーンエリア内の活動状況蘭の中に表示していますので、各クラブにおかれましては参考とされ活動をお願いいたします。                          境港市ことぶきクラブ連合会                             副会長 足立 勝也

子供会の盆踊り練習

夏休み恒例の子供会の盆踊り練習。 今年は町内盆踊り大会は中止となりましたが、子ども会では練習については例年通りに行うこととされ、 7月31日(金)から8月4日まで、朝のラジオ体操の後に3日間(土日除く)行う予定となっています。 1日目の7月31日、幸いにも前日に梅雨明けとなり比較的爽やかな朝。 会場の余子駅前公園で、当クラブ「踊りの会」有志のお手本を見ながら練習しました。
練習開始 1曲目は鬼太郎音頭
段々思い出してきた?
2曲目は炭坑節  今年はなるべく短時間で済ますこととなり、2曲だけです
練習後はお約束のジュースを当クラブから提供  大喜びの子供たちでした

友愛訪問に出かけました

7月15日(水)、今年度最初の友愛訪問です。

当初、6月に行う予定がちょっと遅くなった理由は申し上げるまでも無いと思います。

それでもこうして実施できたのは女性活動委員の皆さんの熱意の表れと、敬意を表したいと思います。

参加したのは当クラブの担当委員など11名、訪問先は20件です。

午後1時に竹内町会館に集合、持参品を袋詰めした後、手分けして訪問に出発です。

梅雨時ながら幸い雨も降らず、皆さん元気に訪問先へ向かわれました。

 

「ことぶき」第51号を発行

 境港市ことぶきクラブ連合会広報紙「ことぶき」第51号を7月に発行しました。

 各世帯へ1部配布していますが、合わせてホームページにも掲載していますので、ご覧下さい。

 表示方法は、ホームページ下段の会報欄をクイックすると、今までの掲載広報紙を表示します。

                               広報委員会より

国道431号歩道清掃ボランティア

7月9日(木)、今年もR431の竹内町内部分の歩道のゴミ拾いを行いました。

この区間にはどういうわけか立派すぎる歩道植栽があり、それはソレデ見た目には良いのですが、

その植栽の中にビン・缶、ペットボトル、発泡スチロールをはじめとする多くのゴミが散乱しているのです。

そこで昨年8月に実に久々に復活したこのボランティア活動も、今回で早3回目となりました。

7か月ぶりの作業でしたが、さすがに3回目となるとゴミもそんなには溜まってなくて、

また参加者も40人以上とあって作業はサクサクと進み、8時20分頃から30分ばかりで終了。

早朝とはいえ梅雨の晴れ間の蒸し暑い中、皆さんお疲れさまでした。

若手委員会有志さつま芋畑づくりで汗を流す

 湯浅若手委員長と有志は、恒例のサツマイモ畑づくり作業を、屋敷指導員のもと5月17日に実施しました。

 昨年は、雑草除去が不十分で収穫が少なかったため、6月4日と16日に手空きの人が集まり雑草取りをしました。

 暑い中での作業で汗も流しました分、収穫もたくさんあることでしょう。

                               若手委員 山本記

カラオケ同好会のお知らせ

 新型コロナが蔓延し、皆様美声を披露する場が有りませんが、当クラブも蔓延防止対策として、本年3月より開催を中止してますが、今しばらくの我慢をお願いし中止を続行します。   なお再開に関しては、決定次第個別にご連絡致しますので、奮ってご参加をお願いいたします。

                        文化委員会副委員長 渡部 靖郎

 

グラウンドゴルフ大会開催

余子駅清掃から2日後の6月7日(日)、竹内ことぶきクラブGG大会が開催されました。

35人が参加して5人ずつの7グループに分かれ、青空のもと、午前9時前に一斉にスタート。

今回はGGクラブ員以外の参加者には、男性に4点、女性に8点のハンディキャップが設けられ、

これならひょっとして初心者でも優勝の可能性が・・・と思ったのは儚い願いでした。

8ホールを2ラウンドした結果は、ハンデをものともせず、GGクラブのメンバーがさすがの金、銀、銅独占でした。

入って、お願い!!!
ホールインワン達成
あー!!! そこで止まるとは
結果はともかくとして、好天にも恵まれ皆さん笑顔でした
中央が優勝・足原さん、向かって左が準優勝・足羽さん、そして3位の山中さん

活動再開第1弾は余子駅清掃

6月5日(金)、余子駅清掃のボランティア活動を行いました。4~5月は活動をほぼ停止していた当クラブ。

6月に至ってゆるゆると活動を再開します。とは言え、屋内での「3密」になるような活動はまだまだ先になるのでしょうか。

この日の参加人数は52人の多数を数え、午前8時から1時間弱の活動の成果は雑草、ごみ類合わせて78袋に達しました。

                          全員マスク着用です
                一斉に草取り開始
                ピカピカになりました
                ホームの花壇あたりも
     やっつけました。残っているのは多分、総合高校生が植えた草花
暑い中、皆さんお疲れさまでした

以下、皆さん自慢の手作りマスク特集です