えええええ

ことぶきクラブ管理者 のすべての投稿

第2回男を鍛える?料理教室開催

9月28日(金)、余子公民館調理実習室を会場に、竹内ことぶきクラブの第2回料理教室を開催しました。

今年度の新企画の一つ、男性主体をうたった料理教室とあって、

今回も参加18名のうち半数の9名(うち初参加2名)が男性でした。

第1回同様、講師は今回も武良先生にお願いし、さらにアシスタントとして石長さんにも加わっていただきました。

献立は「青じそご飯」、「サンマ缶の卵とじ」、「ナスのきのこ和え」、「サツマイモと白ネギの味噌汁」。

さすがに1回目より段取りよく、女性陣の力もあって、あれよという間に出来上がりました。

どれもこれもほんとに美味しそうです。これに大盛りのデザートも加えて、みんなで舌鼓を打ったお昼でした。

賀寿・功労を祝う会

竹内ことぶきクラブの「賀寿・功労を祝う会」が9月24日(月・祝)、竹内会館で開催されました。

まずは表彰式。卒寿、傘寿の皆さん18名(出席9名)及び功労1名の方に渡邉会長代行から表彰状と記念品をお渡しし、

そして、その後は賑やかな祝宴となりました。

祝宴は踊りの会「日本全国ふれあい音頭」の披露に始まり、新企画のギター伴奏による「みんなで一緒に歌おう」で盛り上がり、

最後に渡邉会長代行肝入りの、これも新企画の「紅白カラオケ歌合戦」は歌い手の皆さんが本当にリアル実力者ぞろいで、

加えて紅白それぞれの応援団の活躍もあってこれは期待以上の大当たり&大盛り上がりでした。

なお、紅白カラオケ歌合戦は審査員の協議「引き分け」という結果を受けて、最後は会場の拍手によって決することとなり、

結局拍手多数で白組に軍配が上がりました。

何はともあれ、表彰を受けられた皆さん、誠におめでとうございます。

白組勝利もおめでとうございました。

 

健康ウォーキング大会開催 案内

 生活の中で運動習慣として、自分の身体を維持・管理し、健康な日常を過ごすための動機づけと仲間作りに繋げる大会として開催いたします。

主  催  境港市ことぶきクラブ連合会

協  賛  境港市教育委員会

日  時  平成30年11月11日(日)  8時30分 ~ 12時予定 (少雨決行)

実施場所  境港市竜ケ山公園及び夕日ケ丘団地周辺

コ ー ス  2kmコースと、5kmコースがあります。

参 加 者  老人クラブ会員及び一般市民で希望の方

参 加 費  100円を当日会場にて徴収し親睦ゲーム代とします。

      高校生以下は無料です。

申込締切  10月25日

                       若手委員長 尾崎 満 記

          ウォーキング申込書

 

ニュースポーツ大会開催 案内

 表記について、次の通り開催いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 例年申し上げていますが、本大会参加には老人会未加入者の方も、参加出来ますので奮って参加下さい。

 開催日   平成30年11月30日(金)   9時受付

                  競技時間 10時30分 ~16時頃  

 開催場所  境港市民体育館にて開催

 参加資格  老人会会員及び未加入者で概ね55才以上の方

 参加人数  老人会単位で4名程度、連合老人会は複数チームで参加可能

 競技種目  7種目 (ラダーゲッター・スマイルボーリング・バッゴー・クロリティー・スカットボール・シャフルボード・カローリング)

 交通手段  自己解決 (バス運行は致しません)

 その他   弁当・お茶等は個人で治さん下さい。

                     健康委員長 足立 勝也 記

         ニュースポーツ申込書

ことぶきクラブ文化祭開催 案内

 恒例となりました、文化祭を本年も開催します、多くの方のご参加を、お待ちしています。

 演芸発表会

  • 日 程   平成30年10月16日(火)
  • 場 所   境港市文化ホール

        日 程   9時~                  会場設営

                         9時30分~11時45分 リハーサル

                        13時~14時      開会式

                        14時10分~      演芸発表

                        15時30分       閉会式 

 作品展

  • 日 程   平成30年11月23日(金) ~ 25日(日)
  • 場 所   浜の里 (老人福祉センター集会室)

        日 程       23日 13時30分~15時30分 作品搬入

                          24日 9時~16時 一般公開

                          25日 9時~15時 一般公開

                                            15時~15時30分 作品搬出

                       文化委員長 里見 信夫 記

 ことぶき文化祭(PDF)

 

 

今年度2回目の余子駅清掃

9月14日(金)、今年度2回目となる余子駅清掃ボランティア活動を行いました。

午前8時に現地集合。竹内ことぶきクラブ会員40名が、曇り空の下、いつものごとく約1時間の作業。

ちなみに使用したゴミ袋は35枚でした。

この日は境港総合高校の生徒10数名も、駅の清掃ボランティア活動を行っていました。

引率(?)の先生に聞くところによると、生徒会の自主的活動で毎年の春、秋に各1回の余子駅清掃週間があり、その他にも毎月何回かの清掃活動を行っているそうです。私は4回目の参加ですが、高校生の活動と一緒になったのは今回が初めてでした。

偉いぞ!!高校生諸君。

ニュースポーツ大会開催

 台風一過と言うか 2日目 さほど暑くもなく元気いっぱい参加者多し 老いも若きもそう老若男女 最高年齢93歳だったかな? とても元気だ そんなことはいい 練習練習 本番に向けてやろう!!

 チーム分け でもすべて個人戦 まあ相手を潰す人いない どうしたんだ?????

和気あいあいとそれも相手を褒める拍手そして喝采 そんな激戦を勝ち得たのがなんと 会長だった

周囲から おかしいじゃない? でも得点監視そして記入者に聞いた 間違いなし 違反も無し 今どきの相手を威圧したり そうです パワハラも無し 大きな拍手! 渡部会長 おめでとうございます!

 影の声 あー~あ 手加減してくれたら良かったのに 私が総合優勝だったのに クスン・・・・・・・!

でもいい 次は私だ!!!! 

8月25日 傾聴講演会 報告

 境港市保健相談センターにて、開催いたしましたところ80名の方々に参加頂き、その内42名の方よりアンケートを提出、32%の方より「役にたつ」との回答を頂き、また参加された方より1名の方が新規に傾聴委員会へ入会頂きありがとうございました。

 講演テーマ 地域共生社会の実現に向けたボランティアの役割と課題

       ~傾聴ボランティア活動から共生の地域づくり~

 講  師  鳥取大学地域学部 准教授 竹川俊夫先生

 講演要旨  団塊世代が進む中、本年4月に社会福祉法が改正され、「地域包括ケア」が「地域共生社会」へと転換され、地域住民の生活課題を世帯丸ごと、対象は高齢者だけでなく社会弱者全ての人を、課題解決のため関係機関・団体が一体となって支援する。  

 この改正の背景にあるのが深刻化する社会的孤立であり、傾聴は共生社会の実現に向けて、全ての活動の基礎と云える。

                                      傾聴委員長 中村 登美子記

子供会と盆踊りの練習

7月31日から8月2日までの3日間、竹内子供会の早朝のラジオ体操に合わせ、余子駅前公園で盆踊りの練習です。

小学生ほか子供たち約50人のほか保護者も若干参加し、大きな輪になって「鬼太郎音頭」、「境さんこ節」、「ズンドコ節」の3曲を練習します。

「踊りの会」を中心とすることぶきクラブの会員が内側の輪になって、お手本を踊ります。

猛暑の日々が続きますがさすがにこの時刻はやや涼しく、それでもラジオ体操、盆踊りと続くと汗ばんで来ます。

 

猛暑にめげずニュースポーツ大会

7月23日(月)は竹内ことぶきクラブのニュースポーツ大会を行いました。

参加者合計46人。(男20、女26)

午後1時30分に開会。老人福祉センターの集会室はエアコンがよく効いて、昼下がりの猛暑をよそに、

歓声,嘆声、嬌声(狂声?)が入り混じる、童心に帰ったひと時でした。

そして競技後は、全員が「百歳体操」でクールダウン。

帰ってから早速飲んだビールが殊の外うまかったのは、私だけでしょうか?

なお、入賞者は次の通り。

スカットボール

 優勝 松井美代子

 準優勝 竹内由紀子

 3位 米村一三

 4位 長衛忠雄

 5位 佐藤 武

バッゴー

 優勝 武村 勇

 準優勝 渡辺真紀夫

 3位 都田 徹

 4位 足立ユキ子

 5位 松本カズ子